スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
くらやみえんのたんけん
石川ミツ子・作 二俣英五郎・絵

お母さんのお迎えがまだ来ないつとむとたくと。
待っている間、こどもえんの中を探検することにしました。わくわくドキドキするお話です。

お母さんに会えた二人、ほっとしました。


スポンサーサイト
【2009/07/12 00:17 】
| タイトル別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
からすのカラッポ
舟崎克彦・作 黒井健・絵

からすのカラッポさんは、おいしいごちそうを見つけては、もしかしたらもっとおいしいものが見つかるかもしれない、とせっかく見つけたごちそうを隠してばかり。
カラッポさんの隠したごちそうを見つけたねずみさんとりすさんは・・・。

カラッポさんのびっくりした顔がとっても可愛いです。
からすのカラッポ (おはなしチャイルドリクエストシリーズ)からすのカラッポ (おはなしチャイルドリクエストシリーズ)
(2008/10)
舟崎 克彦

商品詳細を見る
【2009/06/13 22:22 】
| タイトル別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
きかんしゃやえもん
阿川弘之・作

この絵本はすごいですね。10歳になる息子が3歳の頃異常にはまり、そして今5歳の娘がなにげに手にし、大好きになっています。
きかんしゃのやえもんが、人と同じく気持ちを持っていて、怒ったり悔しがったり、そして悲しんだり。
それが人気なのでしょうか。
やえもんの行く末に心配しながら、最後はほっと安心できるお話です。
きかんしゃやえもん (岩波の子どもの本)きかんしゃやえもん (岩波の子どもの本)
(1959/12)
阿川 弘之

商品詳細を見る
【2009/05/13 10:35 】
| タイトル別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
こいぬのこん
松成真理子・作

えっちゃんの宝箱。それはドロップの缶。その中には、えっちゃんのお友だちが入っています。
それは指人形。
ある日みんなでお散歩していたら、青いとんがりぼうしのおうちに住む犬に吠えられて、親指にはめていた子犬のこんを落としてきてしまいました。
優しい近所のおじいちゃんと探しに行くと、こんは・・・。

えっちゃんが指人形を大事なお友だちとして思っていることや、子犬のこんとお別れする切なさ、ママのえっちゃんへの愛情がとても伝わってきます。
短いお話の中に、小さなストーリーを感じました。
こいぬのこん (学研おはなし絵本)こいぬのこん (学研おはなし絵本)
(2005/07)
松成 真理子

商品詳細を見る
【2008/12/02 22:40 】
| タイトル別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
くさむらむらのおつきみまつり
カズコ・G・ストーン 作

広い草むらに、「くさむらむら」があります。そこにはたくさんの「さと」があって、それぞれそこに住む虫たちが、お月見祭りの準備に大忙しです。
小さな子どもたち、赤ちゃんを連れたモンシロチョウさんと赤ちゃんの青虫さんは、トカゲのチョロリさんのちょろり急行に乗って会場まで移動です。

途中、チョロリさんがしっぽを置いて逃げてしまったので、トノサマバッタさんにバトンタッチでスリル満点の移動になりました。

秋、虫たちもきれいな歌声を競いながら、お月見してるのかもしれないですね。

秋を感じられる絵本です。
【2008/10/17 22:35 】
| タイトル別 か行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。