スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ネコのラジオ局
南部和也・作 とりごえまり・絵

ネコのラジオ局では、プロデューサーのツートンとパーソナリティのサリーと、エンジニアのハルがもっとたくさんのネコたちにラジオを聴いてほしくて、あることを思いつきます。
海の真ん中に行ったかどうかは分かりませんが・・・。
ネコのラジオ局ネコのラジオ局
(2004/09)
南部 和也とりごえ まり

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【2008/12/29 22:48 】
| タイトル別 な行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
10ぴきのおばけのかいすいよく
にしかわおさむ・作

おじいさんと10ぴきのおばけたちは海水浴に来ました。
タコの兄弟と楽しく遊んで、クジラさんも助けてあげて・・・楽しい一日でした。
なんだか一匹多くなってるけど・・・。
10ぴきのおばけのかいすいよく (10ぴきのおばけシリーズ)10ぴきのおばけのかいすいよく (10ぴきのおばけシリーズ)
(2006/06)
にしかわ おさむ

商品詳細を見る
【2008/12/29 22:43 】
| 作家名別 な行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
フラミンゴのながくつした
オラシオ・キロガ 作 オスヴァルド・ハリル 絵

これは海外の寓話かと思いました。
フラミンゴの足はなぜ赤いのか。ちょっと怖いお話でしたが、5歳の娘はどうして怖がらないのでしょう。
フラミンゴのくつしたがいつばれるのか、そもそもフラミンゴは自分が穿いている靴下がなにでできているのかどうして気付かないのか、娘に読んで、とせがまれるたびに私の方がドキドキしてしまいます。
フラミンゴのながくつしたフラミンゴのながくつした
(2001/12)
オラシオ キロガオスヴァルド ハリル

商品詳細を見る
【2008/12/29 22:38 】
| 海外作家 | コメント(-) | トラックバック(0) |
コロちゃんのかいすいよく
エリック・ヒル 作

コロちゃんは海に来ました。最近、なんだか娘はコロちゃん気に入っています。
めくるのが楽しいんでしょうね。いつもめくるの競争です。
コロちゃんのかいすいよく (児童図書館・絵本の部屋)コロちゃんのかいすいよく (児童図書館・絵本の部屋)
(1986/06)
エリック ヒル

商品詳細を見る
【2008/12/29 22:24 】
| 海外作家 | コメント(-) | トラックバック(0) |
風来坊危機一髪
川端誠・作

木彫りの風来坊、道端でなにやら慌ただしい二人連れと出会います。
話を聞けば、追手に追われているとのこと。可愛いお姫様のために、木彫り名人、風来坊は一肌脱ぎます。
テンポのいい話と、ドキドキワクワクさせる展開、5歳の娘のお気に入りです。
風来坊危機一髪風来坊危機一髪
(1996/12)
川端 誠

商品詳細を見る
【2008/12/29 22:19 】
| 作家名別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
ふしぎなはなや
竹下文子・作

けんたのうちはお花屋さんです。不思議な不思議なお花屋さんでいろんなことが起こるんです。
それはなぜかというと・・・。
おとうさんとおかあさんの内緒話、娘は、え~!?と言いながらも嬉しそうでした。
ふしぎなはなや (おはなしえほんシリーズ)ふしぎなはなや (おはなしえほんシリーズ)
(2008/11)
竹下 文子杉浦 範茂

商品詳細を見る
【2008/12/29 22:13 】
| 作家名別 た行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
プンプンペリーニョ
ひだきょうこ・作

はらぺこのおばけ、プンプンペリーニョは大好物を探して町の中をキョロキョロします。
おこりんぼうの子どもに、プンプンペリーニョの真似をして食べちゃうと、プンプン顔がニコニコ顔に変わります。
プンプンペリーニョ (学研おはなし絵本)プンプンペリーニョ (学研おはなし絵本)
(2005/05)
ひだ きょうこ

商品詳細を見る
【2008/12/29 21:59 】
| 作家名別 は行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
チリとチリリ まちのおはなし
どいかや・作

チリとチリリ、二人で自転車に乗って町をお散歩します。
なんだか不思議な気持ちになりました。懐かしくて、自分が子どもの頃、友だちと自転車で遠くまで探検したことを思い出します。
どいさんの絵はとても可愛くて、大好きです。
チリとチリリ まちのおはなしチリとチリリ まちのおはなし
(2005/11)
どい かや

商品詳細を見る
【2008/12/29 21:54 】
| 作家名別 た行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
14ひきのもちつき
いわむらかずお・作

おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、そしていっくん、にっくん、さっちゃん・・・とっくん。
みんなでおもちつき、きちんとお手伝いして、働いた後のおもちはとってもおいしそう。
賑やかで温かな家族です。おもちが食べたくなりますね。
14ひきのもちつき14ひきのもちつき
(2007/11)
いわむら かずお

商品詳細を見る

【2008/12/29 21:47 】
| 作家名別 あ行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
息子が読んだ本
「おれがあいつであいつがおれで」 山中恒・作
言わずと知れた、映画【転校生】の原作。山中さんの大ファンなので、息子も好きになってくれたらいいなと薦めたら、大爆笑しながら読んでいます。
おれがあいつであいつがおれで (山中恒よみもの文庫)おれがあいつであいつがおれで (山中恒よみもの文庫)
(1998/07)
山中 恒

商品詳細を見る


「盗賊会社」 星新一・作
星さんの本も、親子二代で読み継いでいます。
星新一ショートショートセレクション〈12〉盗賊会社 (星新一ショートショートセレクション (12))星新一ショートショートセレクション〈12〉盗賊会社 (星新一ショートショートセレクション (12))
(2003/09)
星 新一和田 誠

商品詳細を見る


「星と宇宙 子ども天文教室」 大日本図書
星と宇宙 (子ども天文教室)星と宇宙 (子ども天文教室)
(1985/01)
前川 光

商品詳細を見る
 
【2008/12/29 21:37 】
| 小学生の部 | コメント(-) | トラックバック(0) |
息子が読んだ本
「燃える水の国 (タンタンの冒険旅行」 エルジェ・作
燃える水の国 (タンタンの冒険旅行 (10))燃える水の国 (タンタンの冒険旅行 (10))
(1988/12)
エルジェ川口 恵子

商品詳細を見る


「タンタンチベットをゆく (タンタンの冒険旅行)」 エルジェ・作
タンタン チベットをゆく (タンタンの冒険旅行 (5))タンタン チベットをゆく (タンタンの冒険旅行 (5))
(1983/01)
エルジェ川口 恵子

商品詳細を見る
【2008/12/10 10:58 】
| 小学生の部 | コメント(-) | トラックバック(0) |
おでっちょさん
まつしたきのこ・作

おでっちょさんはとっても元気で力持ちの女の子。
大きな大きな、へびや山やお月様まで投げ飛ばしちゃうんです。
むむむむむっ、と掛け声も、「おかえりなさ~~い!」と投げ飛ばしてしまう姿も、愛嬌があって、ふっと笑ってしまいます。
そんなおでっちょさん、娘も気になるようです。
おでっちょさん (学研おはなし絵本)おでっちょさん (学研おはなし絵本)
(2005/07)
まつした きのこ伊藤 秀男

商品詳細を見る
【2008/12/10 10:54 】
| タイトル別 あ行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
みみちゃんとヤギのビケット
フランソワーズ 作・絵

みみちゃんの元気がないため、お医者さんはあることを思いつきます。
とっても元気なヤギのおちちを飲ませることです。そのため、お母さんのお友だちからヤギをもらうことにしました。
風邪を引かせてはいけないために、ヤギに洋服を着せて・・・。

みみちゃんにとって、ビケットは大事な大事なお友だち。そんな気持ちの変化で、みみちゃんもすっかり元気になりました。
絵もとっても可愛くて、ビケットが夜汽車に乗ってえりまきをしているところなんて、気持ちまで暖かくなります。
みみちゃんとヤギのビケットみみちゃんとヤギのビケット
(2003/09/21)
フランソワ―ズ(絵)

商品詳細を見る
【2008/12/10 10:50 】
| 海外作家 | コメント(-) | トラックバック(0) |
コロちゃんのいもうと
エリック・ヒル 作

コロちゃんにいもうとが生まれました。
めくって楽しめる絵本で、仕掛けのところは娘が読む、と決めているようです。
兄弟姉妹がいるっていうことは、家族が増えて、幸せなことだと思います。
コロちゃんのいもうと (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)コロちゃんのいもうと (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
(1992/01)
エリック ヒル

商品詳細を見る
【2008/12/10 10:44 】
| 海外作家 | コメント(-) | トラックバック(0) |
しらゆきひめ
ジョーン・エイキン 再話

あの有名な「白雪姫」。いつも目にする子ども向けの絵本は、要約されていて短くて読みやすいけれど、今回娘が図書館で持ってきたのは、とっても長い白雪姫。
読み終わるのに、10分は軽くかかりました。
恐らく、娘の中で意地悪な継母に何度も殺されそうになったけど、7人の小人たちと暮らして、王子様と結ばれました、と簡単になっていることでしょう。

それにしても、しらゆきひめは、小人たちのいいつけを守らないし、身の危険を感じなさ過ぎですね。
しらゆきひめ (児童図書館・文学の部屋)しらゆきひめ (児童図書館・文学の部屋)
(2002/10)
ベリンダ ダウンズジョーン エイキン

商品詳細を見る
【2008/12/10 10:41 】
| 海外作家 | コメント(-) | トラックバック(0) |
ももちゃんのおきゃくさま
かわかみたかこ・作

この絵本も2回目です。
ももちゃんのおうちに次々にお客様がやって来て、ももちゃんのお掃除を手伝ってくれます。
お礼にももちゃんはお返しをしてあげるんです。
屋根裏部屋から始まり、どんどん下へ下がってきて、やって来るお客様の人数も一人ずつ減っていって・・・さぁ、次はどのお部屋に、誰が来るの?と続きが楽しくなります。

そして、ももちゃんはお客様にどんなお礼をするのかしら?って期待しているのが分かります。
ももちゃんのおきゃくさま (学研おはなし絵本)ももちゃんのおきゃくさま (学研おはなし絵本)
(2005/04)
かわかみ たかこ

商品詳細を見る
【2008/12/02 22:53 】
| 作家名別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
キャベツくん
長新太 作・絵

お腹を空かせたブタヤマさんが、キャベツくんと会いました。
とてもお腹が空いていたので、キャベツくんを食べようとしたら・・・。ブタヤマさんは、キャベツに変身したいろいろなものと出会います。
そのたびに
「ブキャ!」と驚くので、そのたびに一体どんな風に変身したの?とワクワクしています。
そして次は、なにがどんな姿でキャベツになるのか期待してしまうんですね。
キャベツくん (ぽっぽライブラリ―みるみる絵本)キャベツくん (ぽっぽライブラリ―みるみる絵本)
(1980/09)
長 新太

商品詳細を見る
【2008/12/02 22:47 】
| 作家名別 た行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
こいぬのこん
松成真理子・作

えっちゃんの宝箱。それはドロップの缶。その中には、えっちゃんのお友だちが入っています。
それは指人形。
ある日みんなでお散歩していたら、青いとんがりぼうしのおうちに住む犬に吠えられて、親指にはめていた子犬のこんを落としてきてしまいました。
優しい近所のおじいちゃんと探しに行くと、こんは・・・。

えっちゃんが指人形を大事なお友だちとして思っていることや、子犬のこんとお別れする切なさ、ママのえっちゃんへの愛情がとても伝わってきます。
短いお話の中に、小さなストーリーを感じました。
こいぬのこん (学研おはなし絵本)こいぬのこん (学研おはなし絵本)
(2005/07)
松成 真理子

商品詳細を見る
【2008/12/02 22:40 】
| タイトル別 か行 | コメント(-) | トラックバック(0) |
「ハニービスケット」の作り方
メレディス・フーパー 作

この絵本は2回目ですね。最初は息子に、今は娘に読んでいます。
おばあちゃんと一緒に作るハニービスケットには、めうしが一頭とさときびが・・・。
必要なものを次々と教えてくれるおばあちゃん。
いつもなら、小麦粉とミルクと卵と、と想像してしまうところだけど、ばあちゃんが教えてくれるものは、とっても不思議でちょっとびっくり。

でもそれが本当のことなんです。

と~~ってもおいしそうなハニービスケット。もちろん娘のセリフも「今度作りた~い!」
「ハニービスケット」の作り方「ハニービスケット」の作り方
(1997/08)
メレディス フーパーアリスン バートレット

商品詳細を見る
【2008/12/02 22:34 】
| 海外作家 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。