スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
すずの兵隊さん
ハンス・クリスチャン・アンデルセン・作 フレッド・マルチェリーノ・絵

私は童話の中で、この物語が一番好きです。
子どもの頃、アニメ「アンデルセン物語」でこのお話が放映されたことを、覚えています。

すずでできた兵隊さん。仲間に意地悪されて、兄弟や大好きなバレリーナと離れ離れに。
様々な困難にも負けずに、一途にバレリーナを思い続ける兵隊さんに切なくなります。
フレッド・マルチェリーノの描く絵も、アンデルセンの物語を、美しいまま受け継いでいます。
すずの兵隊さん (児童図書館・絵本の部屋)すずの兵隊さん (児童図書館・絵本の部屋)
(1996/12)
ハンス・クリスチャン アンデルセンT. サイドラー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【2009/10/08 15:17 】
| 作家名別 あ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぼくがラーメンたべてるとき
長谷川義史・作

ぼくがラーメンたべてるとき、世界のいろいろな場所では、いろいろなことが起こっている。

ラーメンを食べてる時、それは今いる場所や時間に疑問を持たず平和な時を過ごしている時。
同じ時に、自分の知らない場所では、さまざまな境遇の人がいて、平和じゃない場所もある。
実はとっても深いことを訴えている絵本だと思います。
ぼくがラーメンたべてるときぼくがラーメンたべてるとき
(2007/08)
長谷川 義史

商品詳細を見る
【2009/10/08 15:09 】
| 作家名別 は行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
もうよわむしじゃない
西本鶏介・作 宮西達也・絵

いつもぼくを守ってくれたいっちゃんは、小学生。もう、ぼくを守ってくれない。
だから、今度はぼくが自分で強くならなくちゃいけないんだ。

小さな男の子の心に芽生えた自立心に、よし!すごいぞ!って声をかけたくなります。
もうよわむしじゃない (ひまわりえほんシリーズ)もうよわむしじゃない (ひまわりえほんシリーズ)
(2005/03)
西本 鶏介

商品詳細を見る
【2009/10/08 15:06 】
| 作家名別 ま行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
息子が読んだ本
「ダレン・シャン11 闇の帝王」 ダレン・シャン・作
ダレン・シャン 11  闇の帝王ダレン・シャン 11 闇の帝王
(2004/08/10)
ダレン・シャン

商品詳細を見る


「ドラキュラ・キューラはネコぎらい?」 山口理・作
ドラキュラ・キューラはネコぎらい?ドラキュラ・キューラはネコぎらい?
(2007/07)
山口 理

商品詳細を見る


「ゴースト通りの怪人」 新庄節美・作
ゴースト通りの怪人―ホラータウン・パニック (ミステリー・BOOKS)ゴースト通りの怪人―ホラータウン・パニック (ミステリー・BOOKS)
(1999/09)
新庄 節美

商品詳細を見る


「青い蓮 タンタンの冒険旅行14」 エルジェ・作
青い蓮 (タンタンの冒険旅行 14)青い蓮 (タンタンの冒険旅行 14)
(1993/05)
エルジェ

商品詳細を見る


「かけた耳 タンタンの冒険旅行16」 エルジェ・作
かけた耳 (タンタンの冒険旅行 16)かけた耳 (タンタンの冒険旅行 16)
(1998/09)
エルジェ

商品詳細を見る


「オトカル王の杖 タンタンの冒険旅行17」 エルジェ・作
オトカル王の杖 (タンタンの冒険旅行 17)オトカル王の杖 (タンタンの冒険旅行 17)
(1999/11)
エルジェ

商品詳細を見る
【2009/10/08 15:02 】
| 小学生の部 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。