スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
かえるくんはかなしい
マックス・ベルジュイス 作・文 清水奈緒子・訳

かえるくんはどうしてかなしいんだろう?
なんだか自分でも分からないけど、かなしい。
こぐまくんに励まされても、ねずみくんが踊っても、音楽を聞かせてくれても、かえるくんのかなしい気持ちはなくならない。

急にねずみくんが笑い出したら、笑顔が伝染して、かえるくんも笑い出した。
どうしてかなしかったのかも分からないけど、でも笑ったらなんだか幸せな気持ちになったみたい。

笑うって、とっても素敵なことなんだというお話だと思います。

でも正直、子どもにはさっぱりだったらしく、まだ笑うということが幸せに繋がる、なんてことまで考えられないんでしょうね。

《楽天books》
かえるくんはかなしい
スポンサーサイト
【2006/03/25 21:31 】
| タイトル別 か行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<地面の下のいきもの | ホーム | おかあさん おかあさん おかあさん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/129-d26a2e41
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。