FC2ブログ
うちのパパが世界でいちばん!
ハリエット=ジィーフェルト・作 きむらゆういち・訳

6歳の息子に読んであげるつもりで借りてきたら、2歳の娘が気に入ってしまいました。
物語というよりも、世界共通パパのつかい方の本なので、とっても簡単でユーモアばっちり。
その33まであるけれど、どれもこれも思い当たる節があって楽しいです。

娘はその6、かいものかごがお気に入りのようで、ただ単に食い意地が張ってるので食べ物を両手いっぱいに抱えてる絵に反応してるだけかもしれません。
私はその11、うえきやさん、に反応してしまいました。そうなんです、本当においしいトマトを作るんです!
息子はその14、タイマーに大反応!!出かける時、○時○分の電車に乗ると言った私が最後まで準備できてなくて「おい、あと何分だぞ!」と言ってる姿見て「本当にタイマーだ!!」と。

その家その家のパパがいっぱいで、こんなにもパパって頼りになるんだな、と素敵な絵本でした。

《楽天books》
うちのパパが世界でいちばん!
スポンサーサイト



【2006/04/05 20:30 】
| タイトル別 あ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<アマゾンのネプチューンカブト | ホーム | どんなにきみがすきだかあててごらん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/134-d4440e4c
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍