スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
おでんおんせんにいく
中川ひろたか・作 長谷川義史・絵

一番大好きな作家、中川ひろたか氏のお話です。これは6歳の息子が学校へ持って行きました。
息子の学校では、ライブラリーの時間があり、自分で読みたい本を持っていくのですが、ちょうどいいかも、と持たせました。
なので、以下は息子の感想です。

「いろんな温泉があって入るの。それで僕はチーズのお風呂に入ったところが一番面白かった」

これだけじゃまったく分からなかったので、息子に読み聞かせしました。もちろん息子は読んだ後だけど、そのチーズのお風呂を心待ちに、真剣に聞いてました。

おとうさんのさつまあげさん、おかあさんのたまごさん、子どものばくだんちゃん、一家揃って温泉ランドに出かけて、クリームシチューの湯、おしるこの湯、チーズフォンデュの湯、ラーメンの湯、おでんの湯、いろんな温泉に入るお話。
息子のお気に入りのチーズフォンデュの湯は、バゲットが飛び込むから顔にチーズが引っ掛かるっていかまきさんのお話でした。

とってもユーモアいっぱいのお話で、できれば冬におでんを食べながらもう一度お話したいです。
ちなみに、今日はお天気もイマイチで、寒かったので、夕飯おでんにしようかなと思いました。でも母の日だから洋風にしましたけど、すっごくおしるこやクリームシチュー、おでんが食べたくなるお話です。

《Amazon.co.jp》
おでんおんせんにいく
おでんおんせんにいく
長谷川 義史、中川 ひろたか 他 (2004/09)
佼成出版社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/05/14 21:20 】
| タイトル別 あ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<鬼の首引き | ホーム | たかいたかい>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/149-6e92e50f
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。