スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
わすれんぼうのはりねずみ
竹下文子・作 ミヤハラヨウコ・絵

すっごく可愛い絵。すべてが可愛いです。背景とかも、色もパステルカラーでそれだけでもいいなぁと思えるけど、お話もすっごく可愛いです。

アーノルド・アレキサンダー・スプリッグスってとても立派な名前があるのに忘れん坊だから覚えられない。だからはりねずみのハリーでいいやっておとうさんもおかあさんも言っている。
買い物いったって、頼まれたものも当たり前だけど、なにをしに行くのかさえ忘れちゃうんだから。

そんなハリーでも、大好きなお友だちポーちゃんのお誕生日だけは忘れられない。いろんなところに「ポーちゃん」「おたんじょうび」「12時」って書いて、当日、ポーちゃんのおうちに行く途中でプレゼント持ってないことに気付いた。

あわてんぼうのハリーはあわててつまづいて、コロコロコロコロ。

なんだかうちの息子は、こういうシーン大好きで、今日も寝る前に読んだら大爆笑。とっても可笑しそうに、顔を真っ赤にして笑ってました。
転がりながらハリーは、ずっと「きゃ~、ポーちゃん、たんじょうび」って呟きながらコロコロコロコロ。
そして、やっと止まったと思ったら、そこはポーちゃんのおうち。

ハリーの背中には、コロコロコロコロ転がった時に、丘に咲いていたお花がいっぱいいっぱいくっついていて、素敵なお花のバスケットになっていた。
コロコロコロコロから始まって、ハリーの背中にお花がいっぱいのところ、心がほんわかしてきます。

《Amazon.co.jp》
わすれんぼうのはりねずみ
わすれんぼうのはりねずみ
ミヤハラ ヨウコ、竹下 文子 他 (2005/05)
あかね書房

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/05/18 20:30 】
| タイトル別 ら・わ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ちいさなたまねぎさん | ホーム | もちづきくん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/153-571902f2
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。