スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
うちのきんぎょ
谷口國博・作 村上康成・絵

読んであげようかな~と、実際読んであげる前に、息子が先に一人で読んで笑ってました。ひらがなだけだし、字も少ないので、一人ですぐに読めたよう。

そしてお話がシンプルかつユーモアに溢れてて、子供一人の世界に任せても大丈夫な絵本です。なにも説明はいらないくらい。
うちのきんぎょが、ある日クロールしてたんですって。その次の日は平泳ぎ。そしてある日、「ぼく」がきんぎょと一緒に水槽の中で泳いでた。

水の中から見るおとうさんとおかあさんの顔は、水の力でぽよよよ~~んとゆがんで見える。そういう現象に、さりげなく気付いてくれると嬉しいのですが、それよりもまずは、おとうさんとおかあさんのぽよよよ~~んとした顔が可笑しかったみたいです。

この絵本読んだら、縁日で金魚すくいをしよう!と決意しました。
金魚が飼いたくなります。

《Amazon.co.jp》
うちのきんぎょ うちのきんぎょ
村上 康成、谷口 国博 他 (2005/07)
世界文化社
この商品の詳細を見る


《楽天books》
うちのきんぎょ
スポンサーサイト
【2006/05/28 07:36 】
| タイトル別 あ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おじいさんと10ぴきのおばけ | ホーム | ぼくんちカレーライス>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/156-84df5671
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。