スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
でんしゃでいこう でんしゃでかえろう
間瀬なおかた 作・絵

やまのえきから出発して、雪に囲まれた景色を見ながらトンネルを抜けていくと山の中。冬に向かっていく山みたい。
鉄橋を渡って、またトンネルを抜けると、海。
海辺の町を通り過ぎトンネルをまた抜ける。今度は菜の花畑の中をドデンドデン。まるで春の景色。そして到着するは、うみのえき。

トンネルの中に入るたびに、トンネルの入り口と出口が小さくあって、まるで本当にトンネルの中にいるみたい。
そしてページをめくるたびに、景色がどんどん進み、次はどんな景色が広がっているんだろう、ってワクワクします。

2歳の娘ももちろんのこと、6歳の息子も楽しんでいました。
そして、この絵本は、後ろからでも読めるので、うみのえきからやまのえきへと進んでいきます。

でんしゃでいこうでんしゃでかえろう でんしゃでいこうでんしゃでかえろう
間瀬 なおかた (2002/01)
ひさかたチャイルド

この商品の詳細を見る

《楽天books》
でんしゃでいこうでんしゃでかえろう







スポンサーサイト
【2006/08/15 20:32 】
| タイトル別 た行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あっちゃんあがつく | ホーム | みずいろのながぐつ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/180-aca1ecf2
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。