スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ちびくろ・さんぼ2
ヘレン・バンナーマン・作

ちびくろさんぼに2があったんですね。私は知りませんでした。
これは6歳の息子に、学校の宿題の読書感想文に書かせようと思い、自分で読ませました。

息子によると、
「ちびくろ・さんぼに弟が出来たんだよ。二人も!だけどどこかにいなくなっちゃって、ちびくろ・さんぼが探しに行ったんだよ。それで、悪いサルがいたの」

とのことで、それじゃまるであらすじじゃん、と思ったのですが、一応話は分かっていたようです。どこが面白かった?と聞くと、

弟ができて、またホットケーキを食べたところ、だそうです。

ちびくろ・さんぼ2 ちびくろ・さんぼ2
ヘレン・バンナーマン (2005/09/10)
瑞雲舎

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/08/24 11:53 】
| タイトル別 た行 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<むしむしレストラン | ホーム | あっちゃんあがつく>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/182-1e1033a7
【ヘレン・バンナーマン】について
ヘレン・バンナーマンヘレン・バンナーマン(Helen Bannerman, 1862年2月25日-1946年10月13日)は、「ちびくろサンボ」をはじめとする数多くの子ども向けの物語で知られるスコットランド人児童文学作家・絵本作家。最初に広く知られるようになった岩波書店刊の『ちびくろ・ 童話大辞典【2007/02/25 10:42】
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。