スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
しつれいですが、魔女さんですか
エミリー・ホーン・作 江國香織・訳

江國さんだからか、とても優しい感じがします。
一人ぼっちのクロネコが、ある日図書館で、魔女がクロネコを愛する、という本を見つけました。

一人ぼっちで寂しかったハーバードは、その日から魔女さんを探しに出かけます。
魔女は、しましまのくつしたをはいてるらしい。
魔女は、とんがり帽子をかぶっている。
魔女は、ホウキにまたがって旅をする。
魔女は、大鍋で薬を作っている。
魔女は・・・。

ハーバードが町で声をかける人々は、みんな人違い。いや、魔女違い?

寂しく戻った図書館で、ハーバードは6人のチビ魔女さんたちと出会う。

あまり男の子は夢中にはならなかったお話だったので、読み終えた後、お話記憶クイズを出しました。

クロネコの名前は?
クロネコが一番最初に出会った人は?

なんて。急に姿勢を正して記憶を呼び起こしてました。なんだかんだと言いながらも結構お話は聞いてたみたいです。

しつれいですが、魔女さんですか しつれいですが、魔女さんですか
エミリー・ホーン (2003/10/22)
小峰書店

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/09/05 14:26 】
| タイトル別 さ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<恐竜トリケラトプスとアロサウルス~再びジュラ紀へ行く巻 | ホーム | むしたちのおまつり>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/188-6f7be329
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。