スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
はしれ!たくはいびん
竹下文子・作 鈴木まもる・絵

実は子どもたちがこの絵本を好きなのには訳があります。
この絵本のお話の通り、私が仕分けセンターで働いているからです。
いつも子どもたちは、私がどんな仕事をしているのか、興味津々で、話して聞かせてはいるんですが、実際センターにも来たことあっても、仕事をしている私の姿は見たことありません。

お客様から預かった荷物を家やお店で集荷して、ターミナルへ集めます。そして、地域ごとに仕分けして、大きなトラックがあなたの住む町の大きなターミナルへまた運んでいきます。
そして、またそこから仕分けが始まって、今度は町の営業所ごとに運ばれていきます。
そこで今度こそ、荷物があなたの家に届く番。ここで働く人たちが、あなたの家に運んでくれるトラックへ荷物を積んで、出発!!

ぴんぽ~ん!

って来るわけです。

子どもたちは、「あ、お母さんがやってる仕事だ!」と絵の中の倉庫内をくまなく観察。なんだか嬉しくなりました。
この絵本は、私自身も嬉しかったので、延長して4週間(1ヶ月ですね)借りてしまいました。

はしれ!たくはいびん はしれ!たくはいびん
鈴木 まもる、竹下 文子 他 (2005/12)
偕成社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/10/07 15:05 】
| タイトル別 は行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<しましまじま | ホーム | なんでもふたつ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/197-35609a7d
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。