スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
さかさま さかさま
マリオ・ラモ作 原光枝訳

ねずみのレミはいつもさかさま。
でもレミにとってはそれが普通で、みんながさかさま。
絵本をさかさまにしてみると、レミがさかさまで、みんなが普通なのが分かります。
さかさまにしてみて
「あ、このねずみさかさま~」と息子は気付いたようで。
レミの冒険が始まり、空を落ちてるといっても、たぶん、レミは私たちからすると空高く飛んじゃってる。

コウノトリにぶつかってようやくレミは止まって、レミの世界は元に戻る。
レミの大冒険、この本でなにを感じるのかは私には分かりませんが、変わった視点で、楽しいと思います。

さかさま さかさま さかさま さかさま
マリオ ラモ (2005/07)
平凡社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/11/11 21:28 】
| タイトル別 さ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<エヴァはおねえちゃんのいない国で | ホーム | ぼく、あぶらぜみ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/208-05eeb9f4
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。