スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ばすくん
みゆきりか・作 なかやみわ・絵

路線ばすのばすくん。新型のばすが登場して、お客さんがどんどん離れて行っても、自分にできることを一生懸命しよう、と頑張ります。
決して新型ばすを恨んだり妬んだりしません。
山奥に行くことになっても、本当は寂しいのに、でもばすくんは力の限り頑張ります。
みんなの笑顔を見られるのが、ばすくんの幸せだから。

でもとうとう壊れてしまいます。なんと!レッカー車がやって来て、ばすくんを誰もいない山奥に置き去りにしちゃうんです!!
一人ぼっちのばすくん。

ここまでで胸がキュンとなりました。息子も多分、同じだったと思います。
ばすくんは、一人ぼっちで、草が生え、どんどん古ぼけていってしまいます。
そんなある日、たぬきさんが「どうか入れてください」とやって来ます。
冬にはたくさんの動物たちが冬ごもりをするために来ました。
そして春になる頃、たくさんの動物たちがばすくんに住むことに決めました。
ばすくんの優しさに触れ、みんなばすくんが大好きになったんですね。

幸せなばすくん。やはり息子は、「やどなしねずみのマーサ」と「ばすくん」を選びました。今は、「ばすくん」の方が好きみたいです。
読んでいて、嬉しくなって、幸せになるんでしょうね。

ばすくん ばすくん
みゆき りか、なかや みわ 他 (2005/10)
教育画劇

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/12/15 22:10 】
| タイトル別 は行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<恐竜トリケラトプスジュラ紀にいく | ホーム | やどなしねずみのマーサ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/221-9e25477b
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。