スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
あるくおだんごくん
深見春夫 作・絵

今、「おうさまになったネズミ」と同じくらいか、それ以上に3歳の娘がハマっているのが、この「あるくおだんごくん」です。
おだんご1本。食べられちゃう前にどこかへ遊びに行こう!と、公園に行きます。
おだんごくんたちは、滑り台を本当に楽しそうに、何度も何度もゴロゴロ。子どもたちと一緒に鬼ごっこしたり。

そしていつもより長いトンネルをくぐったらあら不思議。
み~んな小さくなっちゃって、そこにはおだんごの仲間たちがいっぱい。みんなで電車ごっこしたり、鬼ごっこしたり。
だいふくおばけの前は、静かに通らなくちゃいけません。

「し~~~~~っ。」そぉ~~~~っとね。
でも見つかって、お手玉にされてしまいます。だけどみんなで串攻撃。

娘は、ここが一番大好き。このページでは、いつも私が読む前に、先回りして「し~~~~っ」と口に指を当てて、おだんごくんたちと一緒に遊んでる気分。なんとも可愛い仕草です。
こんな可愛くて、楽しい絵本、もっとたくさん出会いたいです。

あるくおだんごくん あるくおだんごくん
深見 春夫 (2005/03)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2007/01/15 21:00 】
| タイトル別 あ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ぱっくんおおかみとくいしんぼん | ホーム | おうさまになったネズミ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/226-b45f8666
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。