FC2ブログ
りんごちゃん
ディック・ブルーナ・作 ふなざきやすこ・訳

もしかしてこの作者はあのミッフィーちゃんですか?表紙はりんごちゃんなんですけど、娘が持ってくるたびに「ミッヒーちゃんの読んで」と持ってくるので、確かにミッフィーちゃんと雰囲気が似てるので、子どもって独特の感性と勘を持ってるんだな~、と。

今気付いたんですけど、タイトルの下に小さくミッフィーちゃんの絵が描いてあったから、娘はこれ見てそう言ったのか。(苦笑)

お話は、いたってシンプル。木から落ちてしまったりんごちゃん。高いところにいる時はなんでも見えたのに、地面からはなにも見えない。
泣いていると、おうちの風見鶏さんが背中に乗せてくれました。
ちょうちょや、黄色い小さなおうちの窓からは、ぶどうやナイフにフォーク・・・たくさんのものを見たりんごちゃんは、もう泣きませんでした。

本当に、小さなあかちゃんがお母さんといっしょに言葉に興味を持つのに最適な絵本かな、と思いました。

《Amazon.co.jp》
りんごちゃん / ディック ブルーナ
スポンサーサイト



【2007/01/23 08:58 】
| タイトル別 ら・わ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<お化けの冬ごもり | ホーム | ぱっくんおおかみとくいしんぼん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/228-dfb7171d
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍