スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
くもかいじゅう
深見春夫 作・絵

「あるくおだんごくん」をすっかり気に入った二人の子どもたち。
楽しみに「くもかいじゅう」を借りてきました。やはり大喜び。
ある町の上に、大きな黒い雲がやってきました。それは大きな大きなくもかいじゅうになりました。

今日は男の子を食べることにしたそうです。男の子のおうちでは大騒ぎ。
くもかいじゅうが出した二番目の条件。それは野菜の嫌いな男の子。
ニンジンが食べられない子のおうちも、おまわりさんのおうちも大変です!!
そして三番目に出した条件は、テレビゲームを一日に30分以上やる野菜が嫌いな男の子。
押入れに隠れた男の子、お母さんと一緒に泣いてる男の子。家族4人で抱き合って泣いてる男の子。
さぁ、どうする!?

そして四番目の条件は・・・。おしりに二つのほくろのある、野菜が嫌いでテレビゲームを一日に30分以上している男の子。
ある家族が逃げ出しました。どこまでもどこまでもくもかいじゅうは追いかけてきます。

この男の子のお姉ちゃんが、男の子のお尻にしたことは・・・。

3歳の娘は大好きで、ワクワクしながら聞いています。ところが、野菜が嫌いでテレビゲームをしている7歳の息子は、なぜか無言です。
娘ほど、この絵本を自ら持ってくることはありません。でも聞き耳をすごく立ててるんです。
その心理に苦笑しながら、私は娘に読む時、大きな声で息子にも届くように読んでいます。

くもかいじゅう くもかいじゅう
深見 春夫 (2004/10)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2007/02/12 11:27 】
| タイトル別 か行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おたんじょうびのひ | ホーム | とんとんとん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/239-37794085
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。