スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ポクさんのひっこし
深見春夫 作・絵

ポクさんのおうちには車がついている。だから好きなときに好きな場所へお引越しができます。
道で会う人も「またお引越しですか?」と聞いてきます。
森の中も楽しいです。動物たちが遊びにやって来て、子どもたちも時々やって来ては、ポクさんも一緒に遊びます。
でも冬になると誰もやってこなくて、ポクさんは泣きたいくらい寂しくなります。
林の中も、春はいいけど、夏は暑くて暑くて溜まりません。
川のそばへお引越し。川べりでバーベキューをしたり、またまた楽しく過ごします。

ところが嵐がやって来て、ポクさんのうちが流されてしまいます。みんなが「大変だーーーー!」と騒いでいるのに、ポクさんは眠っていて気付きません。とうとう海の真ん中で一人ぼっち。
鮫が襲ってきたり、黒い雲が脅かしに来たり、正直これは怖いでしょう。以前見た海のど真ん中に取り残されたダイバーの話の映画や、「トルゥーマンショー」という映画を思い出したりして、絵本ながら怖く寂しい気持ちになりました。

でももちろん絵本ですから、ポクさんはお月さまに助けられるんですけど、すごい冒険ですね。
でも子どもたちは当然大好きです。

PHPにこにこえほん PHPにこにこえほん
深見 春夫 (1994/10)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2007/06/03 16:35 】
| タイトル別 は行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おにたのぼうし | ホーム | わ~恐竜だ!>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/276-03edf177
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。