スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
おばけのブルブル
荒井良二 作・絵

チャラスッテン タラリン♪ チャラスッテン タラタラリン♪
音楽に合わせて、幕が上がり、人形劇の始まりで~す。

おばけのブルブルは、ほかのおばけたちが上手に変身して人間の町に遊びに行くのを羨ましそうに見ています。
ブルブルは変身が得意ではないからです。筆にしか変身できません。
いいな~、みんな。そう思ってると仲良しのおばけスナオナオがやって来て、ブルブルを励まします。
そして、やっぱり筆に変身したブルブルと、スナオナオは人間の町に遊びに行きました。

いろんな絵を描いて大人気になったブルブルは、スナオナオとサイン会をしたり、テレビに出たりと、大忙し。
くったくた。楽しいと思ってた人間の町、みんなを羨ましがってたブルブル、だけど、こんなに忙しいなら、元のままが一番!
そう思えたブルブルとスナオナオは、今いる自分の場所の大切さに気付けたでしょうね。

これは3歳の娘が、チャラスッテン タラリン、と私のどうってことのない節に妙にハマり、絵本といえば「おばけのブルブル」を持ってきて、またお話を作って読んでいます。

おばけのブルブル おばけのブルブル
荒井 良二 (2004/08)
講談社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2007/06/27 10:03 】
| タイトル別 あ行 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<恐竜トリケラトプスのジュラ紀決戦  | ホーム | かえってきた風来坊>>
コメント
こんにちは。

先月末から、うちのお店で荒井良二さんのフェアをやっていて、「おばけのブルブル」も並べています。

真っ赤な表紙がカワイイです♪

娘さんのように、たくさんの人が気に入って購入して下さるといいなあ。
【2007/07/01 19:52】
| URL | rika #-[ 編集] |
荒井良二さんは、恐らくこの作品が初めてなのですが、フェアと聞いて調べたらいっぱいあるんですね~。
どんな絵本が人気あるのかも是非教えてくださいね。(^^)
【2007/07/05 12:50】
| URL | じゃじゃまま #-[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/282-42fc3b1f
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。