スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ともだちからともだちへ
アンソニー・フランス・作 木坂涼・訳

とっても可愛い、そして素敵なお話の絵本でした。
クマネズミは毎日なんにもしないで家でずっとパジャマのまま、ぼんやりしています。なんにも約束もないし、友だちも会いに来てくれません。
そんなある日、クマネズミのポストにお手紙が届きました。
それは心がウキウキしてしまう嬉しい、友だちからのお手紙でした。ところが差出人が書いていません。
こんな素敵な手紙をくれた友だちに会いたくて、クマネズミは早速早起きして服を着て、顔を洗い、スキップしながら出かけました。

でもなかなか差出人が見つかりません。カヤネズミ君もカエルさんも違うと言うのです。コウモリさんのおうちに行くと、そこにはこの間までのクマネズミと同じような格好のコウモリさんがいました。

クマネズミは差出人の書いてない手紙のおかげで、外に出て、ずっとあってなかった友だちに会い、とても大事なことに気づくんです。家の中にとじこまったままではなにも始まらないってこと。そしてこの間までの自分とまったく同じコウモリさんに会い、とても大事なことに気づくんです。
そして、コウモリさんに素敵な手紙を書くことを思いつきます。
その手紙は・・・。もちろん差出人はわざと書かないで。

友だち思いのカヤネズミ君やカエルさんの気持ちがとっても嬉しい素敵なお話でした。
7歳の息子も、かなり気に入ったようです。

ともだちからともだちへ ともだちからともだちへ
アンソニー フランス、ティファニー ビーク 他 (2003/03)
理論社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2007/07/22 22:30 】
| タイトル別 た行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<こいぬと10ぴきのおばけ | ホーム | ほしをひろった>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/296-c79e764d
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。