FC2ブログ
トンカチぼうや
いとうひろし 作・絵

トンカチぼうやのおとうさんがポチの家の修理をしています。ぼうやも手伝いたいのにおとうさんに危ないから駄目って言われてしまいました。
ポチと二人でおとうさんのトンカチの音を聞いていたら不思議なことに気付きました。
目をつぶって聞いてごらん、釘を打つ音が見えてくるよ。

そうしてトンカチぼうやは、いろんな音を叩いてみることに気付きました。地面を叩く音、ガードレール、大きな木の実、水。

叩くと、そこに見えてくるんです、音の色が。

まるでピカソのような絵だけど、3歳の娘がいち早く反応しました。
この不思議な音の絵。やはり純粋な子どもの心は、目に見えないものを感じ取るんでしょうか。
娘は、音の絵が大好きで、そこばかりめくっては「お~!」とか「すごい」と言っています。
トンカチぼうや / いとう ひろし
スポンサーサイト



【2007/08/15 15:11 】
| タイトル別 た行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<旅するベッド | ホーム | ピッツァぼうや>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/299-f8d437d7
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍