スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ゆかいなゆうびんやさんのだいぼうけん
ジャネット&アラン・アルバーグ・作 佐野洋子・訳

ある朝ゆうびんやさんが仕事に行こうとすると自転車のタイヤがパンクしていました。仕方ない、歩いていくとするか。
村を歩き、一休みしたジャックと豆の木のような大きな木の下。
そこへ空から大きな大きなガラガラが落ちてきて、ゆうびんやさんの頭に命中!
伸びてるゆうびんやさんの前に、あら不思議。手鏡を持ったうさぎが走ってきて、犬もうさぎを追いかけた。ゆうびんやさんも追いかけた。
穴に落ちたゆうびんやさん。アリスの世界へようこそ。

そしてオズの魔法使いのドロシーにも出会ったよ。

ページページの合間に手紙が入っていて、どんどん不思議な世界を冒険。
目が覚めたゆうびんやさん。豆の木の下でみんなが心配している。
夢だったのか。
ゆうびんやさんはシリーズであるようなので読みたいと思います。
息子はかなりお気に召したようで、何度も一人で読んでいました。

ゆかいなゆうびんやさんのだいぼうけん / ジャネット アルバーグ、アラン アルバーグ 他
スポンサーサイト
【2007/08/15 15:45 】
| タイトル別 や行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<恐竜トリケラトプスとギガノトサウルス | ホーム | たまごにいちゃんぐみ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/302-66cfa933
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。