FC2ブログ
アンパンマンとごりらまん
やなせたかし 作・絵

図書館へ行くと、アンパンマン好きの娘が紙芝居を持ってきます。
紙芝居には、セリフのところにト書きがあって、いちいち感情を指示してくれるので、その通りに読むと、娘はもちろんのこと、2年生の息子までが移動してやって来ます。

小象のジャンボが穴に落ちてしまい、アンパンマンが助けにやって来ます。ところが、夕方になり森へ入ると、お腹を空かせたごりらまんが襲ってきて、ジャンボを助けるために、アンパンマンはごりらまんと対決して、ごりらまんは崖から落ちてしまいます。
でも心優しいアンパンマンは、そんなごりらまんを責めずに、自分の顔を食べさせてあげるのです。

困ってる人を助けるために、アンパンマンは立ち上がります。でも相手のことも思いやる気持ちを忘れないんです。

あんぱんまんとごりらまん / やなせ たかし
スポンサーサイト



【2007/08/30 15:42 】
| タイトル別 あ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ぼくのえんそく | ホーム | あまがえる先生ミドリ池きゅうしゅつ大さくせん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/313-eefcfa79
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍