スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
アナグマのもちよりパーティ
ハーウィン・オラム・作 

アナグマくんから「もちよりパーティ」の招待状が届きます。森のみんなはそれぞれ、なにを持っていくかワクワク、大はりきり。
ところが、モグラくんだけは、なにも思いつかず、アナグマくんに相談します。
「君自身を持っておいでよ」そう言うアナグマくんは優しいですね。

でも当日、本当になにも持っていかなかったモグラくんに、みんなは冷たく接します。

みんなと同じことをしなかったモグラくんを仲間はずれにするみんな。
なんでもよかったのに、ほんのちょっと考えつくことだけでよかったのに、なにもしなかったモグラくん、両方とも学んだことは多いはずです。

アナグマくんは、なにも持たずに来たモグラくんを責めません。持ってきてもらいたくてパーティを開いたわけではないから。
なんだっていいんだよ、明るい君をよろしく頼むよ、そんなアナグマくんの優しさが伝わります。
読めば読むほど、大切なことが分かります。
アナグマのもちよりパーティ (児童図書館・絵本の部屋)アナグマのもちよりパーティ (児童図書館・絵本の部屋)
(1995/03)
スーザン バーレイ、ハーウィン オラム 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【2008/02/12 23:04 】
| 海外作家 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<息子が読んだ本 | ホーム | とこちゃんのしゅっちょうひきうけます>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/379-555a6d54
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。