スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
どこどこどこ
長谷川義史作

えさがし絵本です。ウォーリーを探せ!と一緒、の日本版?

ただし、絵が独特でこういう絵をなんて言うんでしょうね。日本画風というか江戸っぽい????というか。

絵の具でば~っと書いて、筆でチョンチョンチョン、ってな感じなので、実際、銭湯で「じいちゃんどこ?」祭りで「よしえどこ?」遊園地で「トイレどこ?」満員電車で「はなぢのおとっつぁんどこ?」どこどこどこ~~~??と聞かれても、どれが本当に正しいんだか、ちょっと微妙。

分かりづらいといえば分かりづらい。でも結構楽しかったかも。
何度も立て続けにやると、場所覚えちゃうのでつまんない。
だから1年に2~3回、たまに思い出したときにするのが一番いいかも。

ただ、結構絵が分かりづらいおかげで、探してると疲れるし、実は見つからなかったりと、買って1年近く経つけど、全部探せてないので、案外息が長い遊びかも?

《楽天Books》
どこどこどこ(いってきまーす)







《Amazon.co.jp》
どこどこどこ
スポンサーサイト
【2005/03/09 22:27 】
| タイトル別 た行 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<えんにち奇想天外 | ホーム | しまうままーくん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/5-8dafa298
『どこどこどこ いってきまーす』 長谷川義史 / ひかりのくに
 どんなにさがしてもみつからない。 はやりのえさがし絵本ですが、ほとんどの本でひとつくらいどうしてもみつからないモノがあるんですよ。くやしくて人に手伝ってもらうこともあります。いいトシした大人がなにやってんだ、と思うんですが、ついついムキになっちゃいます Librarian        図書館司書の書評と雑記【2005/06/22 22:49】
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。