FC2ブログ
佐賀のがばいばあちゃん
島田洋七・作 安藤勇寿・絵

アキヒロは、お父さんは死んでしまい、お母さんは生活のために働きに出て、おばあちゃんのおうちに預けられています。
電気はないのでかまどでご飯を炊きます。
お母さんと離れて会えなくても、アキヒロにはおばあちゃんがいます。そして近所の人たち。
みんなで助け合って、なにかしてあげたら温かい笑顔と感謝の言葉。
大きな愛情で包まれている、それが伝わればいいですね。
絵本佐賀のがばいばあちゃん絵本佐賀のがばいばあちゃん
(2007/12)
島田 洋七

商品詳細を見る
スポンサーサイト



【2008/11/06 10:31 】
| 作家名別 さ行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<息子が読んだ本 | ホーム | おだんごぱん>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/500-15f456f8
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍