FC2ブログ
ポップコーンをつくろうよ
トミー・デ・パオラ・作 福本友美子・訳

ポップコーンを作ることにした兄弟。本を読んで知識いっぱいの男の子と、作って食べることに熱心な男の子。
一生懸命ポップコーンの歴史を語っても、聞いちゃいない。

キッチン中ポップコーンだらけ・・・どうすればいいの?
食べちゃえばいいのであ~~~る。

ってなわけで、ポップコーンの歴史は難しいかなと思いきや、結構子供は聞いてたりする。読んでる私までとても勉強になりました。
日本では映画館くらいでしかお世話にならないけど、アメリカで愛される理由が少し分かった気がします。

ポップコーンを吹雪と間違えちゃった昔話なんて、素直に子供は喜んでいたし、こうして食に対して興味を持つのもすごくいいことだと私は思う。家でもポップコーン作りたくなるから。

ポップコーンをつくろうよ








Blogトップ
スポンサーサイト



【2005/10/09 11:39 】
| タイトル別 は行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<なんにもしないいちにち ハリネズミとちいさなおとなりさん1 | ホーム | こぶたのブルトン>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/53-79d7302b
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍