FC2ブログ
ことりのゆうびんやさん
ニコライ・スラトコフ・原作 松谷さやか・文

自分の家の木のポストに、ある日、郵便屋さんの手紙の代わりに、せきれいがいろんなものをくわえて運ぶようになりました。
もしも、我が家のポストにせきれいが来たら・・・そんな風に想像すると、ワクワクしてしまいます。

可愛いでしょうね。
絵本の中の子どもたちの気持ちが分かります。

()


商品詳細を見る
スポンサーサイト



【2009/11/28 21:36 】
| 海外作家 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<息子が読んだ本 | ホーム | 息子が読んだ本>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://iiehon.blog5.fc2.com/tb.php/637-3b598f40
| ホーム |
楽天カードはいつでもポイント2倍